昭和元年よりお米とともに・・・

製造工程

  • HOME »
  • 製造工程

「原料張り込み口」ここから原料玄米の張り込みをします。

「玄米選別機」玄米の選別をします。田んぼから混じってきた、石やガラスなど異物を取り除きます。

「精米機」この機械で、玄米の糠を削って、白くきれいな白米にします。

「精選石抜き機」この機械で、白米になったものから、石や異物、また砕米といって砕けてしまって製品化できないお米などを選別します。

「色彩選別機」この機械では、白米の色と異なった色のお米(しらた・やけ米)などと言いますが、商品にならなく食べられないお米を選別します。同時に石やガラスなども完全に除去します。

「糠玉選別回収装置」この機械で、最終の選別をかけけます。製造工程の中で機械についてしまう、糠玉を完全除去します。その他、ボルト・ナットなどの機械部品、ひも類、プラスチック、包装フィルム、糸くずなども選別し製品になります。

「計量包装機」この機械で、5K袋や2K袋に袋詰めをし完全な製品となります。

お店へ製品出荷

営業日

ごはんソムリエ
FOOD ACTION NIPPON
お米マイスター全国ネットワーク
Copyright © 水島米穀株式会社 All Rights Reserved.